おすすめのアルバイト

大学2年生におすすめのアルバイト8選|初めての方にアドバイスも送ります。

更新日:

大学2年生で初めてのバイトを経験する時、気になるのが「バイトを始めるのに遅くないのか?」でしょう。

この記事では、そうした悩みを持つ大学2年生を対象にアドバイスを送るとともに、オススメのバイト8選を紹介します。

大学2年生におすすめのアルバイト8選

リゾート施設のスタッフ

リゾートバイト

大学1年生は入学したばかり、3年生は就活が始まり、4年生は卒論があるため、大学4年間で時間的ゆとりがあるのは大学2年生です。

近頃は就職してもアルバイトなど副業を認める企業が増えてきていますが、正業から離れた場所で副業を行うのは困難、社会の視野を広げるためにも学生時分に異なる環境を知ることは有益なことです。 リゾート地は人材を確保することが困難な田舎にあることが多く、そのためシーズン中は宿泊場所を提供する住み込みアルバイトの募集を行っています。

集められた学生アルバイトは出身地がバラバラ、そのため大学入学当時のようなドキドキ感を再び楽しむことが出来、宿泊場所が同じならカップルが誕生する可能性は高まります。

リゾート地に長く滞在すると、そこが第二の故郷になり、社会に出て辛いことがあった時でも、心の拠り所が多いと救われます。リゾート施設に住み込みで働くのは、特に下宿経験をしない自宅通いの学生におすすめです。 

パン屋

パン工場

大学2年生におすすめのバイトはパン屋でのバイトです。

大学2年生になって授業にもある程度の余裕ができたときに朝の空いている時間にできるバイトは非常に有益です。スキマ時間を利用してお金を稼ぐことができるので、大学2年生になり、勉強が難しくなっても両立ができます。

また、朝起きる習慣をつけたいと考えている人などは早起きの習慣もつけることができますので一石二鳥といえるでしょう。早寝早起きのサイクルがつけば、規則正しい生活を送ることができるので、生活リズムが崩れがちな大学生にもおすすめができます。

その他の面では余ったパンがもらえるかもしれないという期待があったりしますので大学生にあっていると言えます。 

家庭教師

塾講師

大学2年生にお勧めしたいバイトは、家庭教師です。

まず、時給2000円以上を短時間で稼ぐことができる点は特筆に値します。 「学力」という技術を提供しているので、偏差値の高い名門大学に通っていれば追加収入も見込めます。 仮に学力に自信が無くても、小学生・中学生などに基本の内容を指導できれば十分なので、心配する必要はございません。

また、生徒に指導するという過程を経て「他人に物事を正確に、分かりやすく伝える能力」が自然と鍛えられます。 学問を教えた子供が一生懸命に成長する姿を、間近で感じる事ができる仕事なので、誇りを持って務められます。

さらに、空いた時間を見つけて融通性も兼ねております。 自由に授業を組み、平日にも時間を配分できる大学生だからこそ、家庭教師をおすすめしたいです。 

キャンペーンガール

キャンペーンガール

大学2年生におすすめなのがキャンペーンガールです。

仕事は主に土日や祝日なのですが、1日7時間の労働で1万円はもらうことができます。つまり、週に1日だけ、土日のうちどちらかだけ働いたとしても、1か月で4万円はもらうことができ、遊ぶ時間も欲しい大学2年生に取ってはうってつけのバイトです。

特別なスキルは必要なく、初めてでも笑顔で元気が良く振舞えれば大丈夫です。先輩と一緒に現場に入ることがほとんどなので、慣れなくても周りがしっかりサポートしてくれます。

また、経験を重ねるうちに自然と接客マナーや対応力も身に着くので、今後の就職活動にも活かすことができます。 キャンペーンガールを派遣している会社があるので、そうした会社に登録すれば、すぐに仕事が始められます。 

施設内警備

警備員

大学2年生の学生におすすめなのは施設内警備のバイトです。

ショッピングセンターなどの警備だと体力に自信のない人でも十分に働くことができます。また週に一日とか夕方から、早朝、夜勤のみなどいろいろな勤務形態があるので、授業に合わせて選ぶことができます。

だいたいチーム何人かで一か月ごとの勤務をシフトさせて組むので、計画的に出勤日を決めることができます。 ショッピングセンターでは常にお客さんに見られ、ある意味身近でそのお店の顔となる存在となります。

身だしなみとかお客様に対する言葉遣いとかもしっかりと周りから見られているので、自然と社会人としての振る舞いを実践的に学ぶことができると思います。 また、3年になって就職活動が始まっても続けやすいアルバイトだと思います。 

塾講師

塾講師

大学2年生におすすめなバイトは、塾講師です。

大学に入るまでにある程度勉強をしたり、塾に通ったりしているためなじみやすく、それでいてコミュニケーション能力も必要となるので、社会人として必要なスキルが獲得できます。

1年生のうちはどうしても生活に慣れずに人の事を考える余裕が出来ず、教えることが辛く感じるかもしれませんが、2年生になると心の余裕ができ、人の事を考える余裕ができる時期ですので、ちょうどいいですね。 また忙しい大学生ですので、時給が高めで時間のメリハリがつけられるのも魅力ですね。

塾用の授業の準備は大学の空き時間に行うことも出来ますし、基本的に働くのは学校が終わってからの時間帯ですので、シフトにも入りやすいです。別のバイトですと予期せぬ延長をされることがたまにありますけど、塾はそういった心配も少ないです。 

デパートやスーパーの店員

スーパーマーケット

大学2年生におすすめのバイトは、デパートやスーパーの店員です。

社会人になると言葉遣いはもちろんのこと、挨拶や礼儀などの対人関係が重要になってきます。 接客業である店員というバイトは、挨拶や礼儀の指導を受けることはもちろんのこと、お客さんとのやり取りの中で人との対応の仕方が自然と身に付きます。

また、社員の方とのやり取りの中で年上の人に対する言葉使いや礼儀も学ぶことが出来ます。 社会人になってからも、社内研修などでそういったことは教育されますが、早い時期から対人関係を学ぶことはどのような職種に就職しても必ず役に立つことは間違いありません。

そういった意味合いから、接客業の1つである店員のバイトはおすすめです。 

まとめ

以上が「大学2年生におすすめのアルバイト8選」になります。

当サイトでは、他にも大学生におすすめのアルバイトを紹介しています。全てアルバイトを実体験してきたライターさんによって執筆されたものなので、ぜひ体験談を参考にしてみてください。

 

よく読まれている記事

イベントスタッフ 1

アルバイトを実際にしてきたライターさんに「高校生・大学生におすすめしないバイト」を執筆していただきました。 体験談を盛り込んだ記事になるので、それぞれのメリットデメリットがわかるでしょう。ぜひ、参考に ...

マッハバイト口コミ評判 2

マッハバイトといえば、最大1万円の祝い金(マッハボーナス)がもらえるアルバイト求人サイトです。 しかし、祝い金が貰える仕組みについて知らないと「何だか怪しい」と思ってしまうのも無理はないでしょう。 そ ...

ショットワークス口コミ評判 3

短期・単発・派遣バイトの専門求人サイトである「ショットワークス(shotworks)」を実際に利用してみました。 この記事では、 ショットワークスとは 評判・口コミ 利点と欠点 の3つを実際に利用した ...

-おすすめのアルバイト

Copyright© 初めてのアルバイト , 2019 All Rights Reserved.